仙台市青葉区 ふたばバンビ幼稚園 子どもの「遊び」を大切にする幼稚園 体育レッスンや英語活動、様々な体験学習を通して健康で明るい子どもを育てます。

〒989-3203 仙台青葉区中山吉成二丁目2-27 TEL022-278-0004
教育方針

ふたばバンビ幼稚園の教育

1.教育方針

ふたばバンビ幼稚園では家庭との連携を密にして、望ましい環境の中での遊びを通して、優しい心・健康な体・よく考える力を育てます。

(1)健康で明るい子どもを育てます。

体を動かすことを大いに取り入れ、活発な動きや遊びを通して、健康で丈夫な体づくりをしながら、粘り強く、進んで行動できる生き生きした子どもを育てます。

(2)望ましい社会性を育てます。

集団生活の中におけるいろいろな活動を通して、力を合わせることやルールを守ることの大切さを身に付けさせると共に、たくさんの友だちと仲良く遊ぶことのできる社会性を育てます。

(3)豊かな感性を高め創造性を育てます。

絵を描いたり、物を創ったり、歌を歌ったり、音楽を聴いたりしながら豊かな感性を養うと共に、自分が考えたことを表現し創造することの喜びをもたせます。

(4)個性豊かな子どもを育てます。

一人一人のそれぞれの違った個性や素質を大切にしながら、知能遊びなどを通して子どものもつ能力をあらゆる面で十分に伸ばします。

(5)優しい心を育てます。

四季折々の草花の美しさに気づいたり、植物を育てたりしながら自然の素晴らしさを知り、生命の大切さを知り、すべてのものに対する思いやりのある優しい心を育てます。

2.重点事項

(1)遊び

ふたばバンビ幼稚園では子どもたちの遊びを園生活の中心に考えております。遊びという総合的な活動の中で、園児ひとりひとりが主体的に関わり合いながら人間形成の基礎作りができるように、また基本的な生活習慣や集団生活に必要な社会性をきちんと身に付けられるように、カリキュラムを検討しております。遊びは子どもの思考力や判断力、自立心などを育てるためにとても重要な活動と考えております。

(2)のびのびと

ふたばバンビ幼稚園には広い園庭があります。大型遊具などでみんななかよく遊びます。リレーやドッジボールなどの運動も思う存分にできます。秋には虫取りをしたり、冬にはそり滑りをしたりもします。園児たちは恵まれた環境の中で自由にのびのびと遊びながら、生きる力を身に付けております。

(3)体験学習

直接的な体験学習にも重点を置いております。園内にはジャガイモやサツマイモの栽培園を設け、園児自身の手で収穫の喜びを味わうようにしております。インゲンやトマトも育てています。

(4)体育レッスン

カワイの幼児体育専門講師による体育レッスンを取り入れております。小さなうちから無理なく体を動かし、運動が好きで心身ともに健康な子どもになってほしいと考えているからです。(希望者による課外のレッスンも行っております。)

(5)英語活動

年中・年長の子どもたちを対象にして、カワイ英語教室の専門講師による英語活動を取り入れております。
音楽や遊びの中での英語活動ですから、知らず知らずのうちに英語への親しみを感じ取ることができます。

(6)めんたるぷれい

正課の保育活動として、知能造論に基づいた知能教育『めんたるぷれい』を取り入れています。子どもの好奇心をそそり、楽しく遊ぶ環境を通して、知能を伸ばすことができるのが『めんたるぷれい』です。